リコリス・リコイル(13)ハワイ

ちさとが言った通り、リコリコはハワイで開業しました。

ちさと:「ハーイ!カフェ・リコリコ。」

楠木:「元気そうじゃないか?仕事の話だ。ミカに代われ。」

ちさと:「仕事は受けられません。なぜなら、今、ハワイにいるのです。パスポート?そんな、野暮なこと聞かないでください。リリベルけしかけないでね。」

たきな:「誰ですか?」

ちさと:「ちさとのフアンから。」


夜になりました。

たきな:「なんで着替えたんですか?」

ちさと:「これがワイハの迷彩服だろうが。」

ミカとみずきが、依頼者の話を聞いています。

ちさと:「ハーイ。」

後ろで、くるみも、なんかやってます。

みずき:「・・浮かれてんじゃねえぞ!てめえら!!」

これで、『リコリスリコリル』の報告は終了です。第二部あるといいですねえ。(^_^)