陰の実力者になりたくて!(12)について4

アレクシアとローズが飛び込んだ、その時、中ではナツメがベータとして指示を出していました。

ベータ:「探査班の区分けを・・・」

そこへアレクシア達が飛び出したのです。

ローズ:「お二人とも大丈夫ですか?」

アレクシア:「ローズ。早くどいて。」

ナツメ:「アレクシア様。変なところを触らないでください。」

しっかりベータの巨乳を掴んでいます。(^_^)

アレクシア:「ぶよぶよの肉まんじゅうなんか、触りたくないわよ。」

ナツメ:「ふふ。負け惜しみですかあ?」

三人をアルファが冷たく見ています。

アルファ:「好きにしなさい。もしかしたら、あなた達は知るべきかもしれない。」

アルファは司祭に話しかけます。

アルファ:「英雄オリビエの像。」

ローズ:「英雄オリビエ??男性のはずでは?」

アルファ:「我々はおおよそのことは理解している。歴史の真実も、教団の真の目的も。そして、なぜこの英雄が、私と同じ顔をしているのかも。」

司祭:「貴様はエルフの悪魔憑き?死んだはずだ。」

イプシロン:「やはり知っているな?」

アルファ:「我らも悪魔憑きの真実は知っている。教団にとっては、さぞかし邪魔でしょうね。みんなで、直接見に行きましょう。」

それにしても、久しぶりにアルファが素顔を晒しましたが、綺麗ですね。(^_^)

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。