陰の実力者になりたくて!(12)について1 

シド:「会場は今頃、なぞの実力者 シャドウの話で持ちきりだろう。モブの僕のことなんて、忘れているはず。今日は頑張ったから温泉でも入ってゆっくり・・・・なに?これ??」

シドからも門が見えます。この門は、シドについてくるのです。

シド:「どこでもドアか?宿まで付いてきそうだな。」

アウロラを思い浮かべたシドは、さっさと終わらせるべく、自分から門に入っていきました。

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。