見える子ちゃん(10)「見るな」について2

お腹が空いて、保健室に連れてこられたはなちゃん。

ゆりあ:「どうしたの?」

みこ:「お腹空いてるだけだよ。」

はな:「きっと、朝後ごはん、抜いてきたから。」

ゆりあ:「あさごごはん??」

はな:「朝ごはんの後のごはん。でも、空腹で保健室なんて、絶対善先生に変だと思われたよ。」

ゆりあ:「あの先生か。あんなに一杯憑かれてちゃ、はなちゃんの生命オーラでも疲れるか?」

ゆりあ:「はっ!?はなは、何も知らない???」

この時点で、みこは、やっとはなの具合が悪くなった理由に気づいたのです。

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。