リコリス・リコイル(4)スイーツ

ちさととたきなは、買い物のあと、スイーツです。

ちさと:「DAの調理長は、元宮内庁の総料理長だって。」

たきな:「美味しいですよ。」

ちさと:「でも、スイーツは永久にかりんとうだ。」

たきな:「あれもおいしいです。」

ちさと:「10年あれだけだとね。」

そこへスイーツが運ばれてきました。

店員:「お待たせしました。」

ちさと:「美味しそう!!」

たきな:「これは糖質の塊です。」

ちさと:「たきな!人間、一生で食べられる回数が決まってるんだよ。全ての食事は美味しく、楽しく、幸せであれ!!」

たきなは、スイーツを食べながら、空を見上げます。彼女はちさとによって、仕事以外の楽しみ方を教えられているのです。

人生、仕事は必要ですが、それ以外を精一杯楽しむことも大事です。

(^_^)

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。