リコリス・リコイル(4)どう?好きなのあった??

ランジェリーショップに入ります。

ちさと:「どう?好きなの有った??」

たきな:「仕事に向いたものが欲しいですね。」

ちさと:「ああ!銃撃戦向きのランジェリーですか!!・・・そんなもん、あるかい!だいたい、トランクスなんて、人に見せられたもんじゃ、ないでしょ?」

たきな:「ぱんつって、人に見せるもんですか?」

ちさと:「いざって時、どうするのよ?」

たきな:「いざって、どういう時です?」

言葉に詰まるちさとは、こんな時は顔を真っ赤にします。このアンバランスさが、楠木所長に”生意気なガキ”と言われる所以でしょうかね。

いきなり、たきなに更衣室へ引き込まれたちさと。

たきな:「ちさとのを見せてください。見られて大丈夫なんでしょう?」

ちさと:「えっ!?」

たきな:「これが、わたしに似合うっていると、違いますよね?」

ちさと:「その通りだよ!!なんで、見せたの?わたし!!」

なんだろう?黒の紐パン?かなあ。(^_^)

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。