GOSICK(4)代償をもってこい

暇を潰す代償をもってこいと言うヴィクトリカに対し、

久城:「意味がわからないよ。友達がこんな目に合っているのに。あっ!!ひょっとして、僕の想像の女の子と比べたこと、怒ってる??」

めずらしく、ヴィクトリカの表情が動きます。「えっ!?ばれた??」みたいな。

犯人はヴィクトリカが言ったとおり、金髪の女の子だった。新聞に載っていたのです。

その翌日、イギリスからの留学生、アブリル・ブラッドレーが転入してきました。彼女は、なに??