五等分の花嫁∬(1)出会い

五月:「昔のあなたと、今のあなたが、大きく違うことはわかります。その娘との出会いが、あなたを変えたんですね。」

彼女:「人を探してるんでしょ?お互い、寂しいもの同士、仲良くしようよ。あたしにはあなたが必要・・・・」

五月:「あなたは、私達に必要です。」

その五月の言葉は、あの娘と被ったのです。

彼女:「君が必要だもん。」

広告