デカダンス(2)あいつは・・

カブラギは、ナツメを調べています。

カブラギ:「人間はチップで管理されている。たとえ勘違いでも、確実に処理されるはずだ。」

そして知ります。ナツメは、あの時、死んでいてことになっていました。今のナツメは、バグだったのです。

カブラギ:「あいつ、システムに認識されていないのか?!バグ!?」

そして、マイキーのことを思ったカブラギは、カナメに戦い方を教える決心をしたのです。

広告