ウマ娘プリティーダービー(3)厳しい

ハナ:「あなたのお気に入りの娘がでる、次のレース。厳しいと思うわよ。」

トレーナー:「望まない結果だったとしても、それで上を向くか、下を向くか、あいつ次第さ。」

部屋で、スペとスズカが話します。

スズカ:「お母さんの手紙,なんて書いてあったの?」

スペ:「レースを見に来たいそうです。」

スズカは、スペのシューズを点検してくれていたようです。

スズカ:「はい。しっかり、締めておいたわ。」

スペ:「ありがとうございます。」