Engage Kiss(1)遅い

現場にシュウが到着すると、そこには警察とAAADの部隊、そしてアヤノが待っていました。

アヤノ:「遅い!」

シュウ:「モノレールが遅延しててさ。」

アヤノ:「タクシーで来なさい。」

シュウ:「そんな金ないって、知ってるでしょ?」

戦闘が始まります。本体はシュウ、眷属はDDDAの担当ですが、敵はかなりの強さで、シュウが危なくなったとき、現れたのはキサラでした。

シュウ:「やっと、機嫌直してくれたあ。」

キサラ:「しょうがないじゃん。シュウ君、あたしいがいないと、なにもできないんだから。」

シュウ:「その通りでございます。大変申し訳ございません。」

シュウ:「キサラ、頼む。」

キサラ:「わかった。」

キサラがB級悪魔に突撃まします。

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。