リコリス・リコイル(2)お仕事

シンジが帰ると、すぐ仕事の話です。

ミカ:「急ぎだ。今、追われている。」

ちさと:「それは大変だ。たきな、仕事の話、聞いてる?」

たきな:「一通り。」

ちさと:「おっけい。」

ミカ:「危機的状況。敵は5-10人程度。プロよりのアマ。気をつけろ。」

ちさと:「了解」

二人は電車でお弁当を食べながら移動です。この手のお話ですと、車なんですが、さすがに女子高生でそれはマズイですね。マーダーライセンスはあるのに・・・・・

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。