SPYxFAMILY(4)面接本番2

ロイド:「食事は主に僕が作ってます。忙しいときは妻が作るときもあります。(まだ一度も無いけど)」

第二寮ハウスマスター:「うそ!メシ作らない嫁ってありなの?娘より自分に厳しくしたほうがいいよ。」

ヨルさん、赤面です。

ロイド:「ひとには得手不得手があります。」

だんだんロイドがイラついてきます。

面接官:「お父さん、お母さんに点数をつけるとしたら、何点かな?」

アーニャ:「100点満点です。優しくて大好きです。ずっと一緒がいいです。」

アーニャは本音ですね。

ここで、第二寮ハウスマスターがヤバイ質問をします。

「今のママと、前のママ、どっちがいいかな?」

ロイド:「質問の変更をお願いします。(孤児院にいた経緯はわからんが、こいつの実の親は、おそらくもう・・)」

なにも言わないで、アーニャは涙を流します。

それをみたロイドは、キレてしまって、

ロイド:「失礼。蚊がいましたもので。」

応接テーブルを叩き壊していました。

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。