万能鑑定士Qの事件簿Ⅲ

3巻は、かつてミリオンセラーを多数だした音楽家、西園寺響が犯人です。彼はすでに落ちぶれているのですが、それを認めたく無いため、周到な詐欺を進めます。凜田莉子はそれをどうやって暴いていくのか?なかなかです。

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。