見える子ちゃん(2)猫についてる?

みこ:「あれって、猫に憑いてるのかな?」

ふざけていたはなは、なんか、怖そうな人にぶつかってしまいます。

はな:「すみません。みこ、あたし、殺されるのかな?」

その後、イケメンが来ます。

イケメン:「きみ達、里親募集の人?」

みこ:「だめ。」

みこには、イケメンについているものが見えていたのです。

イケメン:「猫、くれないの?」

みこ:「はい。」

イケメンがいなくなったのち、みこは怖そうな人に猫を預けます。

みこ:「お願いします。」

怖そうな人:「ああ。大事にする。」

みこには、怖そうな人に憑いている、優しそうな猫の霊が見えていたのでした。それは猫又?

こみ:「人は見かけによらない。」

怖い人が入れに帰り着くと、猫の名前は「ニャン輔」になりました。そして、その部屋には、奥さんと二匹の猫又の霊が、優しそうな顔で憑いていました。みこには、ほんとうに見えていたのです。

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。