SPYxFAMILY(1)だめだ!

用事で出かけようとするロイドに纏わり着くアーニャ。

ロイド:「今日は駄目だ。連れていかないからな。」

ロイド:「こら!そこ!!」

ロイドは、アーニャがどこに隠れても見つけます。

アーニャ:「ちち。凄い見つけてくる。楽しい。」

最終的に、ドアをあかないようにして、出かけたのでした。

ロイドが会ってたのはフランキー。願書と、アーニャの過去を洗っていたのです。

フランキー:「出生に関する記録はなし。年齢も両親も不明。4回も里子に出されては戻っている。施設も2度、移ってるし。」

フラン木:「ころころ名前変えて、お似合いの親子だな。」

そのころ、家に残されたアーニャは暇をもてあましていました。

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。