その着せ替え人形は恋をする(11)やば!

その帰り、まりんはエレベータで、年上のカップルとすれ違いました。

まりん:「あっ!すみません。」

お姉さん:「あらっ?いまの子たち、高校生?かわいい。背伸びしちゃったのかしら?」

その夜、煩悩を振り払おうと、おでこを叩くのはわかなでした。

わかな:「喜多川さん。喜多川さん。きたがわさん。ぐうううう。」

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。