革命機ヴァルヴレイヴ(10)発作

選挙でショウコは、学校生活を楽しむことを訴え、さらに、月についたら、告白することも発言します。もう、当選確実です。

一方、ショウコが選挙に向かったあと、サキと二人きりにあったハルトは発作を起こします。その発作はいつもと違って、サキに襲い掛かります。

サキはハルトに身を任せながら思います。

サキ:「そうか。これが呪い。」

サキはハルトに強姦されてしまいますが、正気に戻ったハルトに言った言葉は、

サキ:「ショウコさん、勝ったって。」

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。