革命機ヴァルヴレイヴ(7)光

格納庫の状況を知りもしないハルトですが、ドルシアを撃退した後、エルエルフのポケットから、1枚の写真を見つけます。そこにはリヒト(光)とかかれ、少女が映っていました。

エルエルフの身体は、それを見て涙します。

ハルト:「えっ??どうして?」

ハルトには詳しく判る術はありませんでしたが、この少女がエルエルフにとってかけがいのない存在であることは推測できたのです。

この少女こそ、ドルシア帝国の王家の一員であるリーゼロッテですが、彼女とエルエルフの関係は、別の話しで語られます。

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。