革命機ヴァルヴレイヴ(7)アイナ死す

格納庫に侵入してきたドルシア部隊、アードライと戦闘になりました。

アードライ:「お前は俺の右腕にある男だ、戻れ!」

エルエルフ:「俺は誰の右腕にもならない。俺は俺の右腕を見つけた。」

撃たれても死なないハルトを見たアードライは、

アードライ:「お前、なぜ死なない?」

エルエルフ:「これが俺の腕だ。」

そのやり取りを、離れた場所から見ていたのはアイナでした。

そこへ突如、現れたクーフィアが攻撃を始めます。エルエルフは隙なく脱出しますが、アイナは巻き込まれて逃げ切れませんでした。合掌。

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。