革命機ヴァルヴレイヴ(7)200年後

200年後の宇宙。そこではヴァルヴレイヴ4号機と、なぞの敵が闘っていました。

敵:「はは!所詮は古代兵器。断罪のミラージュか!?」

そうして、敵は敗れ去ります。

残った4号機の向こうには、木星が見えます。

パイロットがヘルメットをとると、サキでした。髪は伸びていますが、いまと全く変わっていません。

サキはロケットの写真を見ながら言います。

サキ:「200年経っても、約束は約束でしょ?」

トムさんは知っています。ロケットの写真は、200年経っても愛しているハルトです。

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。