革命機ヴァルヴレイヴ(2)勝ち

戦いはヴァルヴレイヴ1の勝ちとなりましたが、その後、エルエルフが言います。

エルエルフ:「答えろ!お前は俺が殺したはずだ。なのに、なぜ、生きている?どうして俺はアードライを撃った?俺にその記憶が無いのは、なぜだ?全てお前がやったのか?この。ばけものめ!」

一方、ショウコたちは、やっと地中の車から脱出します。

ショウコ:「やった。出られた!」

そして、帰還したハルトとショウコが会います。

ショウコ:「ありがとう。あの・・・祠の続き。途中になっちゃったから。」

そこで、ハルトはハッとします。そして、

ハルト:「ショウコ。僕はショウコのこと・・・・。Tシャツがダサいよ。」

ショウコ:「はあっ?!」

ハルト:「ずっと思ってたんだけど、あのTシャツはないよ。」

ショウコ:「なによ!信じられない。そんなこと言うために、マジ顔してたの???」

ハルト:「ちょっとトイレ。」

そういっていなくなるハルトの後をショーマが追いかけて言います。

ショーマ:「おい!ハルト。いいのか?」

ハルト:「だって、仕方ないじゃないですか?僕はこんなバケモノになってしまって。思いを伝える資格なんて、ないですよ。」

そういって、泣き崩れるハルトなのでした。なんて辛い選択でしょうか・・・・・

One Reply to “革命機ヴァルヴレイヴ(2)勝ち”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。