女神寮の寮母くん(2)きりや2

きりや:「すまない。壁も必ず直すから。」

きりやはお尻丸出しです。

きりや:「とりあえず、今日は、ここで寝てもいいかな?君の部屋で一緒に寝かせてくれ!」

きりや:「君を見ていると、実家の弟達を思い出す。手っ取り早く、身体で語り合おう!」

そういうと、いきなり、腕を固めます。

きりや:「いいよ!こうし君!!」

こうし:「ギブです!」

きりゃ:「すまない。また興奮してしまった。」

One Reply to “女神寮の寮母くん(2)きりや2”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。