Kiddy Grade(24)

そこには、赤ちゃんからやり直すシュバリエがいました。おそらく、エクリプスの再生能力で赤ちゃんからやり直すのでしょう。


GOTTの受付嬢が話しています。

新人:「先輩。やっぱり緊張しますね。」

先輩:「受付にいらっしゃるお客様は初めてだから、緊張なさっている。わたしたち受付する側まで緊張しちゃ、駄目よ。」

新人:「そうですね。わたしが学生のとき、GOTT見学で、テロの現場に出くわしちゃって。そのとき受付にいた人がカッコよかったんです。鮮やかに助けてくれて。それで進路にGOTTを選んだんです。」

先輩は困った顔をして、もう一人の赤毛の受付嬢をみました。

赤毛の彼女は、ぺろっと舌を出しています。

そう、赤毛の彼女が今のエクレールで、第1話で新人を助けた本人でした。

リュミエール:「交代の時間です。」

そういって、リュミエールたちが声を掛けてきました。

リュミエール:「Eシフトですわ。エクレール。」

エクレール:「OK。リュミエール。」

今日もラミューズに乗り込み、エクレール・リュミエール、そしてアームブラスト監査官は宇宙を飛び回ります。

エクレール:「そして、わたしは今日も戦い続ける。」

kiddyGradeのレポートはこれで終了です。

One Reply to “Kiddy Grade(24)”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。