Kiddy Grade(24)母さん

シュバリエ長官:「母さん。エクレール。」

エクレール:「なあに?シュウ。」

シュバリエ長官:「笑ってみて。」

笑顔を見せるエクレールを見て、安心したようにシュバリエは死んだのです。

超能力者の母親を自由にするために50年を費やしたシュウだったのです。

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。