無職転生(2)出発

翌日、引き止めるパウロやゼニスの言葉もむなしく、ロキシーはルディの家庭教師をやめて、出発します。

ロキシー:「ルディ。精一杯がんばりましたが、わたしでは、あなたを指導するのに力不足でした。わたしの故郷のお守りをあげます。」

ルディ:「大切にします。師匠!ありがとうございました!!」

俺:「彼女にはいろいろなものを貰った。知識・技術・経験、そして俺を外に連れ出してくれた。俺のトラウマを彼女は治してくれた。」

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。