スライム倒して300年,レベルMAXになってました(6)魔王ペコラ

ハルカラ:「これから魔王様に会わなければならないんです。遅い!そのエルフの首を撥ねよ!とか言われないようにしなければ。」

女の子:「そんな酷いこと言いませんよ。」

ハルカラ:「いえいえ。判りませんよ。フレンドリーとは言っても、私達と価値観が違うかもしれません。礼儀正しく、無難に、キャラを偽って。上手く騙せるといいんですが。」

女の子:「騙しちゃうんですか?」

そのとき、ライカが気づきました。

ライカ:「玉座が空です。」

梓:「ベルゼブブ。玉座が空なんですが、魔王様は?」

ベルゼブブ:「?お前たちの前にいらっしゃるではないか。」

女の子/プロバド・ペコラ・アリエース:「魔王の、プロバド・ペコラ・アリエースです。」

広告

One Reply to “スライム倒して300年,レベルMAXになってました(6)魔王ペコラ”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。