スライム倒して300年,レベルMAXになってました(6)お迎え

出発当日、お迎えがやって来ました。

梓:「なんだ?あれ??」

ベルゼブブ:「待たせたのう。お迎えにあがったぞ。」

梓:「リバイアサン?」

ベルゼブブ:「大型の魔族じゃ。魔族領まで、あやつが運んでいくぞ。」

その背中には、おおきな建物まであります。

ファルファ:「すごい。豪華客船みたい。」

中の貴賓室に通されます。

大浴場に行くと、

ベルゼブブ:「おぬし、勤務時間中になにを入浴しておる?」

:「すみません。上司。皆様、お初にお目にかかります。リバイアサンのバーニアです。」

One Reply to “スライム倒して300年,レベルMAXになってました(6)お迎え”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。