スライム倒して300年,レベルMAXになってました(3)ベルゼブブ、ダウン

ダウンしたベルゼブブに、回復魔法をかける梓。

梓:「具合はどう?」

ベルゼブブ:「吐き気は収まった。悪寒もせぬ。」

梓:「よかったあ。じゃあ、あとは安静にしててください。」

ベルゼブブ:「回復したら、また栄養酒を飲みたいのう。」

梓:「飲んだら、また死にそうになるでしょう?」

ハルカラ:「飲んだら高熱を出して死に掛けたって、話を聞いたんですが。。」

ベルゼブブ:「ああ。徹夜作業中に栄養酒を飲んで、勢い余って、働きすぎて倒れたのじゃ。お主の栄養酒は、魔族の中でも、魔王様を不含めて評判だぞ。もう一度作ってもらおうと来たのじゃ。」

ハルカラ:「そうだったんですか。なんだ。良かった。」

さんざん迷惑をかけられた梓は、怒り心頭でした。こういうオチなんですね??

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。