スライム倒して300年,レベルMAXになってました(3)きのこ

梓とハルカラは薬草取りにでかけます。

ハルカラ:「わたしの専門はきのこなんです。たとえば、このきのこは、10分ほど煮沸すると、どこの成分が消えるんですよ。ちなみに、毒はほんわか気持ちいいそうで、通は少し残して調理するそうです。」

その帰り、二人はきのこを焼いて食べます。

ハルカラ:「これ、エルビンというソースです。」

それは、醤油で、300年ぶりの梓は大層喜びます。

梓:「この香りは醤油。・・・やっぱり醤油だ!!」

で、なぜか笑い出したハルカラ。なんと、毒キノコが混じってました。

ハルカラ:「このきのこは、笑うのと、催淫作用があります。あれ???お師匠様。わたしといいことしませんか?むしろ、してください。」

ハルカラ:「大丈夫ですよ。絶対に、気持ちよくなりますから。

結局、梓の魔法で毒消しされたハルカラは、土下座になったのでした。

One Reply to “スライム倒して300年,レベルMAXになってました(3)きのこ”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。