戦翼のシグルトリーヴァ(12)オーディンvsクラウ2

クラウ:「わたしは、あなたのようにはならない。」

オーディン:「いや、なる。気づいていないのか?おれの娘よ。なぜ、お前の家には歌が残っていた?なぜ、過酷な戦場で、お前だけが生き残った?んぜ、おれはこんなにもお前に執着する?それは、お前だけは、本物の神の血を、僕の血を継いでいるからだ。心当たりはあるはずだ。自分と他人は違うと。。」

クラウディアが特別だったのは、ほんとうにオーディンの血筋だったからなのですね!

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。