転生したらスライムだった件(36)ラファエル

ラファエルがリムルと話します。

ラファエル:「大賢者はラファエルに進化しました。」

リムル:「天使の名前か。凄そうだな。」

ラファエル:「もはや、私に答えられないことはありません。」

リムル:「期待しているぞ。・・やっぱ、前より流暢になっているよね?」

ラファエル:「気のせいです。」

—————————————————————–

ここでベニマルが話しかけます。

ベニマル:「念のために、魔王となったリムル様に理性が残っているか、確かめさせてください。”シオンの料理は?”」

汗・を垂らして、あせるリムルですが、とても”くそマズイ”なんて、答えられません。

リムル:「知恵の王ラファエル。さっそく出番だ。」

ラファエル:「解。該当する答えはありません。」

シオン:「私の料理が、どうかしたのですか?」

ベニマル:「食べてみたいのだろう。お前が死んでいる間、食べてないからな。」

リムル:「は、はめられた!!」

ラファエル:「では、こう答えることを推奨します。」

リムル:「ふんふん。さすが知恵の王だ。あー、ベニマル君。君の決めた合言葉は、たしかこうだったな。”シオンの料理は?”と聞いたら、”くそマズイ”と答えろと。」

しまった。やられた!という表情のベニマルです。

シオン:「わかりました。ベニマル。わたしの料理、その腹がはち切れるまで堪能させて差し上げます。」

ベニマルがリムルに言います。

ベニマル:「どうしてくれるんです?」

リムル:「死なないように、がんばってくれ。」

広告

2 Replies to “転生したらスライムだった件(36)ラファエル”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。