戦翼のシグルトリーヴァ(10)乗って

ハンガーに来たあずずとみやこ。

みやこ:「ほら!あず!乗って。」

あずず:「乗れるか!」

みやこ:「ギュッて詰めれば大丈夫。」

そして、ふたりは飛行機で花火を上げたのです。

クラウ:「派手な演出だな。」

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。