異種族レビュアーズ(4)朝

クリムの朝は、起こされるところから始まります。

おかみさん:「クリム。」

クリム:「はい。なんでしょう?おかみさん。」

おかみさん:「寝てるところごめんね。火の魔石が足りなくなりそうでさ。ちょっと、火山地帯まで取りに行ってくれないかい。結構遠くて、危険だから、あの、スケベども連れて行きなよ。」

クリム:「わかりました。」

広告

One Reply to “異種族レビュアーズ(4)朝”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。