五等分の花嫁∬(3)風太郎を呼び出す

金太郎との会話に行き詰った二乃は、金太郎と会っている最中に、風太郎をホテルのロビーへ呼び出しました。

なんと、メンドクセー女のです。

二乃:「あたし、彼に告られるかも?」

二乃:「あっ!!金太郎君!!」

風太郎:「えっ!?」

二乃:「いるわけないでしょう。彼に会わせてくれて、感謝してるわ。」

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。