五等分の花嫁∬(3)二乃と金太郎3

緊張した二乃は、電話を風太郎にかけてきます。

二乃:「もしもし、上杉?金太郎君、超優しくて、緊張して耐えられない。」

風太郎:「何の用だ?」

二乃:「金太郎君って、シュークリーム、嫌いじゃないよね?」

風太郎:「大好きだと思う。」

二乃は金太郎に言います。

二乃:「シュークリーム、作ろうと思うんだ。」

金太郎:「いいね。」

この二人、漫才やってます。(^_^)

広告

One Reply to “五等分の花嫁∬(3)二乃と金太郎3”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。