戦翼のシグルトリーヴァ(7)撤退2

痛むそのかに、

あずず:「無理すんな。あたしらの任務は撤退支援だ。友軍の救援に行くのは・・」

みやこ:「あず!!」

思わず口にしてしまったあずずを、みやこが止めます。

そのか:「友軍の救援って??」

弥生:「二人っきりにしてくれないかい?」

弥生とそのかが二人で話します。

弥生:「怖い顔だね。昔は弥生お姉ちゃんって、あんなにべたべたしてたのに。」

そのか:「お姉ちゃん!!」

弥生:「やっと呼んでくれたね。これで心残りが減ったよ。・・・ピラー内部に友軍が取り残されている。その救出部隊に志願した。みんな、この作戦のために集められた妹分だ。見捨てられないよ。そのか、泣き虫は直らないね。」

そのか:「直んないよ。」

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。