戦翼のシグルトリーヴァ(7)そのか

そのかの目が覚めると、そこは病室?でした。

あずず:「とりあえず異常なし。」

クラウ:「そのかが無事なのは朗報だ。悪報が続きすぎたからな。」

そのか:「作戦はどうなったの?」

あずず:「失敗した。」

弥生:「巨人が動いて、稲妻がズバッと! それで、こっちの戦力は大半が消し飛んだ。司令部もろとも。」

里見:「沖田空将補の指示で、予備司令部に行ってたので、オペレーター達と生き残った。」

あずず:「沖田空将補と司令部にいた人達は、跡かたなく吹き飛んだ。オーディンも行方不明だ。」

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。