アサルトリリィ(7)女の子

海岸で拾った女の子を心配する一柳隊の面々。

夢結:「できることはしたわ。行きましょう。梨璃。」

梨璃:「あの。わたし、もう少しここにいてもいいですか?」

そこへ二年生の秦祀(はたまつり。夢結と同室)がやってきました。

祀:「あなた、結構な有名人なのよ?ゴシップ的な意味だけど。」

梨璃は生徒会役員の祀のおかげで、病室に入ることができました。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。