アサルトリリィ(4)またシェンリンとユージア

ユージア:「シェンリンはレギオンに入るの?」

シェンリン:「ええ。あなたもせっかく留学してきたのだから、交流するといいわ。ところで、これ読みました?」

ユージア:「週刊リリィ新聞?こんなの読むんだ。」

シェンリン:「ユージアさんも、この間の戦い、見たでしょ?技量もあっていない、息もばらばら。でも、不思議な迫力があって。わたしの話、退屈??」

ユージア:「そんなことないよ。」

まだまだ、息が合わないお二人です。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。