アサルトリリィ(3)また風呂回

厳しい訓練の後は、またお風呂です。

梨璃:「いたたた。」

楓:「痣だらけですわ。おいたわしや。ほら、ここも。ここも!」

楓は女の子が好きなので、目の色が変わってます。

梨璃:「・・そこは違います。」


楓:「やっぱり、解せませんわ。そこまでして、夢結様にこだわること、ないんじゃありませんこと?」

梨璃:「こんなところで、くじけていられないよ。」

そこへ今日のアールヴヘイムのメンバーが入ってきました。

「夢結様といったら、甲州撤退戦。」

ふみ:「二年前にヒュージの大攻勢にあって、本州の大部分が陥落した戦いのことですね?百合丘からもいくつかレギオンが参加したものの、大きな被害を出して、先代のアールヴヘイムが分裂したきっかけになった戦いですね。先輩方に伺っても、この件には口が重くて。」

「夢結様は、そこでご自分のシュッツエンゲルを亡くしているって。」

広告

One Reply to “アサルトリリィ(3)また風呂回”

  1. 大人の事情はわかってます。バスタオルは、ちょっとなぁ。でも、ほかの表現方法などないし。

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。