Kiddy Grade(8)局長

メルクルディ:「局長。エクレールからの執行権申請です。」

局長:「ノックはどうしました?」

局長は意図的にエクレールを無視していたのです。

局長:「わかっています。下がりなさい。」

メルクルディ:「・・・局長。」

局長:「下がりなさい。メルクルディ。」

GOTTの闇の部分が見えてきました。

誰か:「問題は無かったか?」

局長:「仰せの通り処理しました。問題は軽微です。」

誰か:「くれぐれも内密に頼む。」

局長:「もちろん。」

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。