アサルトリリィ(2)対峙

梨璃は夢結と直接話すことを決意します。同行するのは楓。

梨璃:「待ってください。夢結様。わたしとシュッツエンゲルの契りを結んでください。」

夢結:「あなたとシュッツエンゲルを結んでも、わたしの戦闘能力が低下するだけ。」

夢結の梨璃への言葉が、あまりに冷たいことから、楓が手を出しかけますが、なんと、梨璃が止めます。楓の動きを先読みできるのですね。

楓:「シュッツエンゲルとは、互いを愛し、慈しむもの。あなたのような、すっとこどっこいには、むしろ梨璃さんのような、純粋な方が必要ですわ!」

この言葉が効いたおかげか、よくわかりませんが、

夢結:「わかりました。わたしが梨璃さんのシュッツエンゲルになることを受け入れましょう。」

梨璃は喜びます。でも、人のいい楓は自分で墓穴を掘ってしまいました。ほんとうは梨璃とシュッツエンゲルの契りを結びたかったのに。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。