戦翼のシグルドリーヴァ(2)海ほたるの戦い2

担当官:「偵察隊がピラーの展開に巻き込まれて。」

みやこ:「偵察隊が??」

あずず:「敵は固定砲撃型で、水の障壁を持っている。」

担当官:「海ほたるの民間人と偵察隊の救助猶予時間は3600秒です。」

つまり、1時間以内に救い出さないと、全員、死亡するということですね。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。