戦翼のシグルドリーヴァ(1)あずず2

アズズ:「オルトリンデが落ちたんだ。ネームドの補充はわかる。でも最前線でなく、後方補給基地の館山ってのは。お前も訳有りなんじゃないか?」

クラウディアは、大神オーディンにさえ、死神と呼ばれる事を思い出します。

クラウディア:「わたしは死神と呼ばれている。すぐにわかる。」

その頃、里見指令は履歴書を見て考えます。

里見:「大伸オーディンのお気に入り(クラウディア)、人類有数の頭脳(アズズ)、地獄の百里戦線の残党(そのか)、上は何を考えているのか?」

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。