トニカクカワイイ(2)おやすみ

司:「じゃあ、おやすみなさい。旦那様。」

ナサ:「うぐぐ!」

司ちゃんの、あまりの可愛さに、言葉がでないナサ君です。

ナサ:「おやすみなさい。もう、どうにかなりそうだった。」

そして、その夜。

ナサ君は、ドキドキが心臓を叩いて、眠れません。

そりゃ、お嫁さんとはいえ、16歳の女の子と寝てるんです。当然でしょう。(^_^)

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。