ド級編隊エグゼロス(8)紫子3

積極的な紫子ちゃん。烈人に迫ります。

早速、自撮り写真を送りつけます。下着です。

紫子:「これ。今日買ったんだけど、似合う?」

紫子は鏡の前で、

紫子:「うまく撮れたかなあ。あいつには、刺激が足りないかなあ。もっと刺激があるやつを。」

下着を取って、ギリ隠した写真を送ろうと、

紫子:「・・なんちゃってな。」

そこで紫子の母親が声をかけました。おかげで、裸を烈人に送信してしまいました。

紫子:「ちょ、ちょっと待って!!」

広告

One Reply to “ド級編隊エグゼロス(8)紫子3”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。