ド級編隊エグゼロス(8)きららと黒きらら

黒きらら:「あなたは私に押されたと思ったかもしれないけど、実際は自分かられっくんに飛び込んだのかもよ?」

きらら:「そんなわけないでしょう!!」

周りには黒きららは見えないので、友達は、

友達:「きらら。溜まってるなあ。。」

まあ、そんなもんです。(^_^)

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。