ド級編隊エグゼロス(7)夢

列人:「俺のこれからの人生は、きらら達に捧げよう。夢なら覚めないでくれ!」

チャチャ:「プハーッ!!やっと入れたのだ。早く現実に戻って、幻夢蟲をやっつけるのだ!!」

列人:「嫌だ!!俺はこっちの世界で、みんなを養うんだ!!」

チャチャ:「ここは列人の妄想の世界。だけど幻夢蟲を倒せたら、ボクが本物のきららと想像もできないほどの体験をさせてあげる。」

列人:「それは、このきららハーレムを捨てるほどの価値があるのか?」

チャチャ:「約束するのだ。」

列人:「わかった。」

そのとき、ハーレムのきららが言いました。

きらら:「れっくん。向こうでも私のこと、幸せにしてね?」

列人:「ああ!!」

広告

One Reply to “ド級編隊エグゼロス(7)夢”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。