ド級編隊エグゼロス(7)アジト

幻夢蟲のアジトに乗り込むエグゼロス。

幻夢蟲:「おのれの中の欲望と戦っていただきましょう。」

目を覚ますと、列人は中学生にもどっていて、隣にはきららがいました。

列人:「星乃?」

きらら:「こら!れっくん。下の名前で呼び合うって決めたでしょう?私達、付き合っているのに。」

列人:「えっ??」

きらら:「スで始まって、キで終わる、キスの前に言う言葉、なーんだ?」

列人:「すき。」

きらら:「ぶぶーっ!!正解はスズキでしたあ。第二問。いまから私がする、キで始まって、スで終るもの、なんだ?」

列人:「ああ。俺は本当にこいつが好きなんだな。」

きららx3:「それって、今のわたし?アイアインメイデンとよばれる私?初恋の私?」

広告

One Reply to “ド級編隊エグゼロス(7)アジト”

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。